ブランド紹介

付け替え簡単なストラップ


コロンナの腕時計ストラップは、シャツを着替えるような感覚で、短時間でカンタンに付け替えができます。その秘密は、時計ケースに特別な部品を採用したことにあります。

ほとんどの腕時計は、時計本体とストラップの接合部分に「バネ棒」という部品が使われており、通常その取り外しには特殊な工具が必要となります。

コロンナの腕時計には、工具なしでバネ棒の取り外しができるよう、すべての時計に小さなレバー付きの特別な部品を採用。レバーをひくことでカンタンにバネ棒が外れ、短時間でストラップの付け替えができる工夫がなされています。

ページトップへ